北欧・海外 エプロン(リネン)

ヒルデ・ヒルデ

 

ストックホルムのトートバッグで北欧感UP♪

「ヒルデ・ヒルデ」は北欧スエーデンはストックホルムで有名なバッグメーカーですが、エプロンの柄がとにかく可愛い♪

 

HildaHildaのエプロンは全て職人の手作りで、身に着けた時に一番素敵に見えるよう柄を配置して生地を裁断して作っているため、どのエプロンも完璧なデザインの仕上がり。

 

しかし、お値段はちょっと高めなのでプレゼントや自分へのご褒美として購入したいところですね♪

 

 

 

 

 

 

 

ZUTTO(ずっと)

 

人とはかぶらない、珍しい北欧雑貨のお店♪

「ZUTTO」では北欧スタイルのエプロンを始めとするキッチン・ダイニング雑貨・衣料品・インテリアなどのアイテムを販売している通販ショップの中でも高い人気を誇るお店。

 

リネン製のエプロンで一番人気は、fog linenwork(フォグリネンワーク)のカフェエプロンです 。

 

使い方は簡単で、腰まわりをひもで結ぶだけ。楽に付き合えるカフェエプロンは使い勝手の良さ、デザイン性の高さから人気が出てきています。

 

動きやすく前面に大きめのポケットが意外と便利です♪

 

 

 

 

 

 

キナル

 

フィンランドの素朴なリネン衣料品に胸キュン♪

「キナル」ではインテリア・キッチン雑貨なども取りそろえた北欧フィンランドのテキスタイルメーカー。もちろん、カフェエプロンやギャルソンエプロンなども取りそろえています。また、その辺の市販品よりも格安で手に入ることで人気の通販ショップ。

 

そんなキナルで一番人気のあるのは、やはりfog linen work(フォグリネンワーク)。

 

素朴感のあるリネン製のエプロンは世界中に大人気!是非、1枚くらいは持っておきたいものですね♪

 

 

 

 

リネンとは?

リネンは「フラックス」という植物の繊維から作られる天然繊維の布素材。キッチン周りでリネン製品が人気のわけは、天然素材の中で最も汚れが落ちやすい素材だからです。吸水性、速乾性にも優れていて、ガシガシ洗濯してもへたれない耐久性の高さ。洗濯してもすぐに乾くので良く使い、良く汚れるエプロンはリネン素材のものを使っていきたいものです。